林森北路のホテル

リズホテル(Liz Hotel)のクチコミと評判は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
広さは十分

立地は林森北路の夜遊びエリアに入っています。

大通りから入ってすぐなので人通りのない所とかではないので治安的にも大丈夫です。部屋数は22ほどなので団体客などは受け入れていません。日本人の客が多いとフロントの女性は言っていました。目の前のセブンイレブンへは徒歩3秒。

残念なのが有線LANが無いということとコンセントが少ないということ。wifiが安定しているので事足りますが、パスワード不要のwifiなのでセキュリティの観点からちょっと繋ぐのに躊躇しますね。つなぎましたけど。

外にある電光掲示板に休憩とかの文字があったのでビジネスホテルというよりラブホよりなのかもって思っていました。ここは女性を連れ込む男性は多いんじゃないでしょうか。でも部屋にコンドームは見当たらず。実際には朝食時にはビジネスマンがとても多い。シニア層も多い。有線LANがあれば間違いなく今後リピートし続けたと思います。

白を基調にしていて照明も明るく清潔感もあるのでカップルでも大丈夫だと思う。トイレットペーパーを流せないのでその辺りを気にしない程度の仲であることが条件ですけどね(笑)とりあえず過ごしやすい空間だ。

ベッドはダブルサイズで枕は柔らかめでふわふわしています。エアコンの効きも素晴らしい。日本製なので調節すれば冷え過ぎたりすることはありません。

なによりスタッフがとても親切。毎回対応してくれるスタッフがみな日本語を話すことが出来るので万が一の時や些細な事でもリクエストが出来る。団体客で混雑することもなく飲食街に位置していて飲んですぐに帰ることも出来る。清潔感のある部屋。リピーターが多いというのも納得出来ます。

この画像を印刷してタクシーの運転手に渡せばスムーズです。

リズホテル(Liz Hotel)の外観

ウォシュレットも完備されている。シャワーの水圧は強い方だ。

パナソニック製のシャワートイレを完備しています。やっぱり日本製のシャワートイレはいいですね!水圧も調度良い。トイレットペーパーはトイレに流せません。ゴミ箱があるので使用したトイレットペーパーは便器に流さずにゴミ箱に捨てましょう。流すと詰まります。

シャワーの水圧は強いです。基本は弱いんですけどシャワーヘッドにマッサージ切り替えが出来るので集中的に強く出来ます。マイシャワーヘッドを持ち歩いている私ですが使用せずに済みました。台湾のホテルでは上位に入るくらいの強さと言っていいでしょう。

しかし高層階では水圧がとても弱かったです。部屋によってもマッサージ切り替えの無いシャワーヘッドがありますので水圧に不満が出るかもしれません。フロントに言うと切り替えのあるヘッドに変えてくれるでしょう。

無料Wifiの速度は普通。有線LANは無かった。

リズホテル(Liz Hotel)のwifi速度
Wifiは部屋で無料で使える。有線LANは使えません。

LANケーブルを挿すところはあるんですけどネットに繋がっていない。ですのでwifiのみになる。速度はかなり早い。

かなり安定しているので動画も楽しめるんじゃなでしょうか。利用者が増え集中した時にはちょっと遅くなる。

パスワード無しで利用できるためセキュリティの観点からネットバンキングなどにログインはしないほうがいいと思います。

壁はの厚みは普通で静音性も普通。エアコン、冷蔵庫の音も静かだ。

静音性は普通もしくはそれほど高くない。上の椅子の引く音やカカトから歩くような足音などは聞こえます。日本のアパート程度。話し声などはさすがに聞こえません。林森北路は車通が多く大通りに面しているとバイクの音とかかなり気になると思います。あとドアが閉まる音が大きいので隣が帰ってきた時、外出する時の音にちょっとビックリしました。地下の場合は外の音が全く聞こえないので静かさを求めるなら地下の部屋が良いでしょう。価格も一番安いしエレベーターを使わなくていいので頻繁に出入りをするのなら楽です。

エアコンはHITACHIのビルトインタイプ。音は・・・まぁ普通かな。「サぁぁぁぁぁ」みたいな音で不快音ではない。冷蔵庫はWELLWAYというメーカーでこれはとても静かだ。

部屋の広さは十分でスーツケースも余裕で広げることが出来る。

広さは十分。コンセントがとっても少ない。洗面台に1つと部屋に1つ。もし快適に過ごしたい場合にはタコ足タップなどを持参しないといけません。1人ならいいですがもし2人で泊まった場合は携帯の充電とか困ってしまいます。ましてや仕事で利用するならパソコンの充電、スマホの充電、通話用の携帯の充電など困ってしまう。コンセントは125ボルトの表記がありますので一応ご留意を。スマホなどの受電器は100〜240ボルトに対応しているので125ボルトでも問題なし。一応充電器の表記を確認しましょう。

窓がないので電気を消すと真っ暗になります。しかし洗面台のスポットライトを付けてドアを締めておけばいい感じの寝明かりになります。ちょっと明るいですがテレビ横にもスポットライトがあるのでそれをつけっぱなしでもいいですね。真っ暗では寝ることが出来ないという方はいろいろ試行錯誤してみるとイイかもしれません。

でも朝、ふと目覚めても窓からの明かりがないので朝なのか夜のままなのか全くわかりません(笑)

ドアは鍵を挿して開けるタイプ。部屋に入ったらカードホルダーがあるのでカードをそこに差し込むと通電します。このカードはプラスチック系のカードなら代用が可能なのでエアコンをつけっぱなしにしたり充電するものがあるのなら挿しっぱなしにしましょう。ちなみにセミオートロックです。上の画像のように鍵が縦になっていると外から開けることは出来ません。横になっている場合には施錠されていませんのでご注意を。縦のまま外に出ればオートロックとなります。

アメニティはちょっとオシャレで水も毎日補充される。

ボディーソープやシャンプー、リンスはちょっとおしゃれなやつ(台湾製造)を完備。ビジネスホテル丸出しではない。ちょっとラブホチックではある。その他、歯ブラシ、カミソリ、クシなど最低限のアメニティあり。ドライヤーはパナソニック製で独立型。引き出しの中に入っていました。このパナソニック製のドライヤーはいろいろなホテルで見かけるやつですね。もはや定番だ。風量は少ないけど結構乾きます。冷風はありません。

リズホテル(Liz Hotel)では浴室乾燥機が強力でめちゃ使える。

強力な浴室乾燥機があります。時間ごとのタイマー設定することが出来る。1人旅ならシャツや下着を手洗いしてタオルに巻いて絞って干しておけばすぐに乾きます。シャワー室のフレームを使えば3枚位は干せますね。ハンガーはクローゼットにあるものを使いましょう。乾燥機は独立した電源なのでルームキーを抜いて外出して電気が落ちたとしても動き続けてくれるところが助かる。音がうるさいので外出中に稼働させておくと良いかもしれません。Tシャツやパンツ、靴下くらいなら3時間くらいで乾きます。午前中に干してお昼を食べて帰ってくる頃にはカラカラ。

共同の洗濯機と乾燥機があるけど乾燥機は使い物にならなかった。

10:00〜22:00まで洗濯機と乾燥機が1台ずつですが無料で使用できます。フロントが使用状況を把握していたりするので今使えますか?と聞けば空いていれば案内してくれます。場所は食堂を奥に行って左側です。乾燥機、洗濯機ともにパナソニック製。洗剤も完備していますが柔軟剤はありません。使い方は全自動なので困ることはないと思います。壁に使用方法が張られていますしもしわからないことがあればフロントに聞けばすぐに解決です。

実際に使ってみると洗濯機はいいですが、乾燥機が全然ダメ。60分以上回しても全然乾いていない。しかも1人分のTシャツと靴下とパンツだけなのに。なので洗濯機で洗濯して浴室乾燥機を使ったほうが効率は良さそう。

リズホテル(Liz Hotel)の地下の部屋は携帯の電波が届かずに圏外になる。

地下あるあるだ。携帯電話の電波が弱いです。圏外ということはないと思いますが現地の携帯電話の電波がとても入りにくいので仕事で利用される方は気をつけましょう。上の画像はfar eastone社の電波状況です。MAXで7本立つのですが部屋では3本になったり1本になったり圏外になったり。ホテルのWIFIの感度は良い。

リズホテル(Liz Hotel)の朝食は林森北路のホテルの中では群を抜いて美味い。

朝食の提供時間
7:30〜9:30 場所:1F 混雑は8:15〜09:30(目安)

ここの朝食はとても素晴らしい。この価格帯で立地の良さから朝食は犠牲になりがちですがここは日本人の好むクオリティを発揮してくれています。台湾独特の臭みなども一切なく盛り食い出来てしまいました。野菜もとてもフレッシュ。レタスなどに酸化して黒ずんだ部分もありませんしシャキシャキです。野菜がフレッシュなのでここぞとばかりに野菜不足を解消しようとおかわりしてしまいました。飲み物はオレンジジュースと牛乳。コーヒーメーカーもあるし象印の炊飯ジャーの中にはおかゆもあります。開けた瞬間まだ炊飯中!?と勘違いしてしまいましたがこれも美味しい。リズホテルの朝食を経験してしまうと林森北路エリアの他のホテルに行った時に不満しかでないと思います。

テーブルは4人用や2人用があります。連泊しましたが座れなかった時などありませんでした。基本は空いています。そして食堂のおばちゃんもカナリ親切で日本語も話すことが出来る。食堂に入ったらルームナンバーを聞かれますので日本語でも英語でも中国語でもいいので教えてあげましょう。朝食は全宿泊プランについているので食券などはありません。宿泊者全員が利用することが出来る。

日本語の話せるスタッフ常駐。チェックイン時のクレジットカード提示について

日本語を対応率が非常に高い。フロントはもちろん食堂のおばちゃんも結構通じます。でもルームクリーニングのスタッフは話すことが出来ませんでした。もしかしたら話せるクリーンスタッフもいるかもしれない。

チェックイン時のクレジットカードの提示についてはAgodaの予約サイトで事前に決済が行っていればクレジットカードの提示なしです。部屋の電話を使って電話などを使用した場合にはチェックアウト時に現金で請求されます。部屋の中には有料のものはないので問題ないでしょう。

チェックイン前の荷物預かり可能。フロントでの両替も可能。

15時からチェックイン出来ます。15時より前に着いても荷物は預かってもらえます。パスポートなどの貴重品は必ず持ち歩くようにしましょう。また深夜にチェックインも問題有りません。フロントで日本円から台湾ドルへの両替が可能です。台湾ドルから日本円への両替は行っていません。ホテル業が専門なのでレートはそれほど良くありません。

外出時のカギはフロントへ預ける。電気はつけっぱなしでOKだ。

出かける時はフロントへカギを預けよう。部屋数も多くないので顔は大体覚えられているのでホテルに帰ってきtら部屋番号を言えばカギを渡してくれる。電気代は宿泊料金に含まれているので付けっぱなしでも大丈夫。エコ派の人は節電を心がけるようにしましょう。

中国人観光客も少なめ。ヨーロッパ系のお客さんが多い印象。

林森北路の路地に入っているので大型バスは止まれません。中国人の団体客の受け入れもしていないのでフロントが激混みすることもない。印象ではヨーロッパ系の宿泊者が多い印象。もちろんそれ以上に日本人客が多いですけどね。これは日によって変わりますので参考までに。

セキュリティボックスの使い方はコチラ

セキュリティボックスは全室に完備されています。基本はクローゼットの中にあるので確認してみましょう。103に泊まった時にはセキュリティボックスが無かったのでフロントに日本語で問い合わせたらすぐに持ってきてくれました。4ケタの好きな数字を入力して右下のボタンを押すとロックが掛かります。解錠は先程の4ケタの数字を入れれば自動的に空きます。

リズホテル(Liz Hotel)のクチコミを検証してみる。

【評価:A】
また泊まりたいホテルでした。スタッフの対応がとても良く、日本語も少し話せる方がいる。ロケーションも良く、林森北路で飲んですぐ帰れるのが良い。wifiにパスワードが無いのは不安。その他は満足できた。
【当サイトからの回答】
同感です。確かに日本語通じる率がとても高くて助かりました。wifiのパスワードが無いというのは私も不安で自前のルーターを持って行って有線LANからのオリジナルwifiを試みましたが有線LANが無いということでガッカリしました。でもwifiは速度が早いので不満はありません。
【評価:A】
良かった。大きな部屋にアップグレードしてくれた様で大きな部屋に泊まることができた。言えば貸してくれるのかも知れないが、ヘアドライヤーが部屋に無かった。出張で利用したが、MRTの駅までは少し歩く。ホテル自体は、少し見つけにくいかも知れない。近くにファミリーマート、セブンイレブン(目の前)、徒歩圏内にモスバーガー、スターバックスなどが あってとても便利。場所が繁華街なので、利用シーンを考えるかも知れない(隣はスナック?)。出張など一人旅にはとても良いと思う。
【当サイトからの回答】
ちょっと路地に入りますからね。初めて来る方は確かにちょっとわかりにくいかもしれません。林森北路は通りが何本もありますから何本目を曲がるのかわかりにくいです。目印は信号のあるファミリーマートの路地となります。
ドライヤーは引き出しに入っていますがない場合には仰るとおりフロントへ連絡すればすぐに持ってきてくれます。日本語が通じるのでハードルはカナリ低いですね。
【評価:A】
スタッフが優しい。女子2人旅で利用しました。夜遅くのチェックインでしたが日本語の話せるスタッフにスムーズに対応して頂きました。セキュリティーボックスが不具合のため、フロントに電話しましたが、対応が早くありがたかったです。3泊の滞在中、3人のフロントスタッフに会いましたが、皆日本語が話せて、お店やスムーズな観光ルート等の情報を快く教えてくれました。気持ち良く滞在しましたが、シャワー室が狭く足場が濡れてしまうのは一つ残念でした。
【当サイトからの回答】
スタッフがとても親切。リズホテルの魅力ですね。スタッフの対応が気持ち良い。部屋の電話から「9」を押してフロントへ電話して対応してもらえます。セキュリティボックスが無い、調子がおかしい、ドライヤーがないなどの対応はとても迅速でした。
シャワー室は確かにちょっと狭めかもしれませんが、林森北路のホテルの中ではオーソドックスな広さです。扉をちゃんと締めても隙間が出来てしまう扉もありますよね。海外クオリティといえるところです。
【評価:A】
とっても快適でした。サイトのレビューを見て選びました。駅は3番出口から真っ直ぐ!マクドを右に行って二つ目のファミマを左です!ドライヤーは無かったです。スタッフの方も親切で朝ごはんも満足でした!ここのホテルを選んで良かったです。
2泊でしたが、とっても気持ちよく滞在できました。 窓からの景色はいまひとつでしたが、気になりませんでした。 中山駅からも近く、目の前にコンビニがあり、数分のところにマッサージ店もあり、1日の締めにマッサージしてホテルへ帰るというのができ、とっても便利でした。 機会があればまた滞在したいです。[
【当サイトからの回答】
朝ごはんは本当によかった。林森北路のいろいろなホテルに宿泊していますがその中でもピカイチです。ドライヤーがない場合、フロントに言えば持ってきてくれます。推測ですが持って帰ってしまう客がいるのかもしれません。
目の前にコンビニというのは意外と便利ですよね。通りに出ればマッサージ店がたくさんありますので立地は本当に素晴らしいと思います。景色は目の前が路地ですから期待は出来ません。
【評価:B】
便利な立地 こじんまりとした清潔なホテル。深夜便で到着後、長榮國際諸運 5201路線バスに乗り2番目の停留所で降車。そこからはタクシーで140台湾ドル。地下鉄が動いてる時間帯なら中山駅から歩いて7ー8分です。ホテルの正面や近くにはコンビニが沢山あり便利。私が見たスタッフ4名とも日本語が上手でした。朝食なしスタンダードツインで予約。部屋は6階で窓があり、シャンプー、リンス、シャワージェル、歯磨きセットはもちろん、湯沸器、ドライヤー、無料のペットボトルの水もありました。テレビは50局くらいチャンネルがあり、Wi-Fi もスムーズにつながったので退屈しませんでした。問題点は壁の薄さだけです。隣人の咳や、トイレの水音がはっきりと聞こえるので、神経質な方には向きません。友人は毎晩、耳栓して寝てました。
【当サイトからの回答】
静音性はそこまでというのは確か。大通りに面していないので車の音などは気にならないと思いますがやはり隣の部屋や上の階の部屋の音は気になりますよね。リズホテルに限らず林森北路の他のホテルでも完璧な静音性を求めるのは難しいかもしれません。
またその宿泊人の生活リズムにも大きく左右されるところがありますのでこればかりは運かもしれません。深夜に帰ってきて朝まで起きているような人がいるとこちらも参ってしまいますよね。
【評価:C】
かび臭い。エアコンの調子が悪く、13℃設定!?にしても25℃くらいしか温度が下がらない。湿気が多く、かび臭い。湿気のせいでベッドにダニが発生しているのか?脹脛がかゆくてしかたなかった。朝食はまあまあ、部屋も広いので、エアコン設備の改善させすれば良いホテルと思われます。
【当サイトからの回答】
恐らく上の人と同じ部屋なのだと思います。部屋番号を書いてくれれば助かるのですけど。快適に利用できている人もいるのである部屋だけが酷い可能性もありますね。私は2015年の夏に宿泊しましたが湿気やカビ臭さは感じませんでした。8階の部屋でした。部屋番号は忘れてしまったのでホテルに問い合わせ後に記載しますので今しばらくお待ち下さい。

リズホテル(Liz Hotel)の電車(MRT)の最寄り駅は「中山駅」で徒歩9〜10分

25.050106, 121.525607
⇒中山駅からリズホテル(Liz Hotel)への徒歩ルート
⇒台北駅からリズホテル(Liz Hotel)への徒歩ルート

桃園空港からタクシーで50分〜60分くらいで着きます。1200台湾ドルくらいですかね。渋滞などあればもっと掛かりますが1300台湾ドルくらいあれば足りると思います。

チェックイン:15:00 チェックアウト:12:00

ホテルの場所は林森北路の夜遊びエリアそのものです。信号のあるファミリーマートの路地を入って行くと右手に見えてきます。フロントは基本1人ですが日本語を話せる率が高いのが嬉しい。

リズホテル(Liz Hotel)のまとめ

部屋数は22です。

基本は広めの部屋なのでゆったり出来る。大通りではなく林森北路の路地に入った場所で車は通るがそれほどうるさくはない。人の流れもあり治安も良い。見た目はラブホテルチックだ。

今回宿泊したのは103号室で地下にあります。地下なのでとてつもなく静か。リズホテルそのものが大通りからちょっと路地に入っているので全体的に静かです。それでも車の音やバイクの音が気になるという方はAGODAで予約時に地下の部屋をリクエスト欄に記入するようにしましょう。(英語)地下は窓がないので窓ありがいい場合には上の階になります。料金的には窓なしが一番安いです。部屋も広めですのでスーツケースを開いたままでも快適に過ごせる。

今回利用したのは一番安い地下の窓無しタイプ。
101号室と103号室(リピート)に宿泊した。地下の部屋は4部屋ほどあります。廊下にはサーキュレーターや空気清浄機が設置されており除湿がされていた。地下への階段はフロントの右側にある。
なぜAGODAで予約するべきなのか?

・最低保証価格システムで損すること無く他のホテルより一番安く予約することが可能だからだ。

・予約の際に窓あり、窓無しなどの部屋のリクエストが出来るからだ。

・キャンセル料金なしプランがあるので急な予定の変更でもキャンセル料が掛からないからだ。

・利用するとリワードポイントをもらえ次回の割引に使えるからだ。

・マイページがあるので予約確認証の再発行や領収書の発行も簡単に行えるからだ。

・予約確認証は英語表記もあり、ホテルのチェックイン時に見せるだけでOKだからだ。

・ブッキングミスが無いので現地で予約されていなかった!などのトラブルを回避出来るからだ。

・万が一、ブッキングミスが起きても24時間対応で近場の同等ホテルを提供してもらえるからだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*